ストにお熱?

やほほ、しゅーです☺️




最近の私のJrちゃん事情については、是非前回の記事を読んでみてくださいね🙋🏻‍♀️

http://shuuchannel.hatenadiary.jp/entry/2018/11/09/151634







先日、SixTONESのMV「JAPONICA STYLE」が公開されましたね。
※下書きを書いているのが公開直後でした
うーんやっぱり好き。好みなんだよ、とにかく。

f:id:Shuuchannel:20181109152717j:plain




ライブや番組で生声聞けるだけで、幸せ幸せ幸せ…!!だったのに、MVも観れるんですね…ありがたき幸せ。





私が前回の記事で唱えた、SixTONESKAT-TUNのような伝説を創れるということ。



私がSixTONESKAT-TUNを感じる理由は、いくつかあります。

1.やんちゃでスタイリッシュなルックス。からの美声。

それはグループの世界観にも現れていて、6人の素材の良さが物凄く活きているなと思います。
そして、何よりどこで歌わせてもブレない最強の歌唱力。
あんな治安悪い見た目してるのに、声はめちゃめちゃ透明感ある…。



2.トークスキル

オラオラ感漂わせてるくせに、お話上手で優しい。


YouTubeでの最高に低予算見え見えな回、\KYG/
メンバーがめっちゃ楽しそうだし、ファンも大好きな回だと思います。


トーク力や結束力が足らないグループにやらせたら確実に地獄絵図になり得る、放牧スタイル。


それでいいモノ創り上げちゃうSixTONES優秀すぎると思うんです。

3.顔、身長、声が最強すぎる。

みんな顔がよくて背も高くて放つオーラが鬼。
かつ声もいい。

歌えて踊れてビジュアルが良くて、挙句に演技もトークも十二分にできる。

彼らができないことといったら"静かにしていること"くらいです。


ダンスが揃わないグループで有名ですが、たぶん彼らは好きにやったほうが跳ねます。弾けます。
揃わないのがSixTONES。揃わなくてSixTONES


ハァ…ワイの好き要素しかない…


"私の中のチャンカワイさんが惚れてまうやろーと叫びたがっているんだ"



ギャップオブギャップ。沼オブ沼。



Youたちデビューしちゃいなよ!!
(社長がなかなか言わないので私が代わりに言いました🙋🏻‍♀️)






ちなみに私のSixTONESの担当はジェス。

初めて、えっえっこの人いい…!!ってなったのがスプラウトでした。(もっと前から存じてはいた)


スプラウトの頃は割とクールな部分もあって、当時はそれが好きでしたが、今は豪快に笑う陽気なところがこれまたよきかな。

隼人くん大好きでした…。





スプラウト第6話》




貸そうか…?泣くとこ。

俺だと思うと、嫌か。

着ぐるみ的なものだと思って…目つぶるとか。










(;´༎ຶД༎ຶ`)



簡単に説明すると、自分の友達(知念)のことを好きなヒロイン(あえてヒロイン呼び)に対して、隼人(ジェシー)が放ったセリフです。
(気になった方はググるなりドラマ観るなり/なり/なる/なれ)
隼人はヒロインのことが好きなので、三角関係(実際は四角関係)ってやつですね。
自分じゃなく友達のことが好きなヒロインに対してのこの優しさ。
なんていい男なんだ。
おかんのお味噌汁並みにじんとくる…。





HA!HA!HA!HA!って大笑いしてマンキー連呼する男の子になるなんて誰も予想してなかったと思う。

好きだよ!!←


てかスプラウトは愛してやまない萩花様も出てたし、じゅったんもチェンも出てて当時は最高にキテたドラマだったよねぇ、はい。




そして仮面ティーチャーの草薙くん。

いじめられてる子に投げられたボールペンを

「シュパッ」

とキャッチするシーン





∩(´;ヮ;`)∩ヒィィィィィ
ってなりました。




(「てかそもそも人にボールペン投げるってどういう神経してんねん?あ?爆弾投げたろかコノヤロ(っ'-')╮=͟͟͞͞💣」なんて思ってた記憶がありますね。メチャアブナイヨ!!)




音楽にしたって、トークにしたって、
私の求めているものがジェスの人柄やセンスそのもののような感じがしてぐーっと惹かれるようになりました。

\This is the beginning of NUMA/



こうなったら最後、これから日々沼っていくことでしょう…






推しくん自慢はここまでにして。

今記事で何が言いたかったのか。
それは、
"SixTONESはAmazingでJungleでJAPONICA STYLEである"(?)
ということです(?)

自分でもちょっとなに言ってるかわからなんだなんですけど、そゆことです#どゆこと


SixTONESそんな知らんけど気になってる…!って子は、まずバカレア周辺から辿ってみるといいと思います。
個人的にスプラウトも是非みてほっすぅぃ!!





ではではまた次の記事でお会いしましょう👍🏻
最後まで通覧いただきありがとうございました☺️