ジャニオタの荷物事情。

やほほ、しゅーです☺️



最近は小煩いおばさん全開のネタばかりだったので、今回はオタりたいと思います(?)



只今WESTV!に着ていくお洋服を選んでいるのですが、よく友人に、

"遠征のときとかどのくらい服持っていくん?荷物は?"

と聞かれます。


インスタのフォロワーさんにも、

"洋服の相談に乗ってほしい、ついでにどんな荷物持っていけばいいかも教えて"

なんて迷える子羊ちゃんがいっぱい(誰)



そこで今回は、WESTV!も近いということで、

"荷物は少なく、でも美意識は捨てない"


そんな成人済みジャニオタの荷物事情について書いていきたいと思います🙆🏻‍♀️






まず基本的に私は荷物が多いのが嫌いです。
できるならショルダーバッグかトートバッグ1つでどこにでも行きたいタイプ。


でも差し迫る老いを目前にして、身一つで出かけるなんてもう無理なんですね、これが。


職業柄、コスメやファッションには常にアンテナを張っていますし、正直美意識が高くないとやっていられないです。
だからコスメに服にいつも大荷物。


しかも、昔から心配性なたちで荷物が物凄く多いときた。




でも重い荷物を持って移動するほど体力もない。



じゃあ荷物減らすしかないやん( ˙∀˙ )






そう決意してからは、ショルダーバッグにうちわが入る大きめトートバッグで2泊3日余裕です。



ということで今回のテーマはこちら。



ジャニオタの荷物のぞかせて!~2泊3日冬ツアー編~

\イェーイ!!ドンドンパフパフ!!/


(担当Gの圧倒的冬活動ゆえの荷物編成になるため、夏verは別でいつか紹介させていただきますね)



・ショルダーバッグ
f:id:Shuuchannel:20181215144337j:plain

一目惚れして買ったこの子。中が自担カラーなのもよきみ。
ちょっと値は張りますがPRADAのバックは可愛いのに頑丈なのでおすすめ。

※商品紹介ではありません。大きさの参考にしていただければと存じます(笑)


中身

スマホ(デジチケ時代、これがないと話になりません)
・(まだ紙媒体であれば)チケット
・お財布
・会員証、身分証明書
・化粧ポーチ
・ハンカチ
・ナイロン製の薄いポーチ
・モバイルバッテリー
・イヤホン

などなど、貴重品を忍ばせています。



・トートバッグorハンドバッグ

f:id:Shuuchannel:20181215145525j:plain


オタバレしたくない私はうちわがすっぽり隠れるこのサイズのバックを愛用。
LANVIN en Bleuは裏地が青の商品が結構あるので、オタバレは嫌だけどオタクの尊厳もある…そんな青担お姉さんにはとってもおすすめ。

※商品紹介ではありません。大きさの参考に。


中身

・うちわ
・ペンラ
・オペラグラス
・下着類
・洋服
・基礎化粧品
・持ち歩かない用のコスメ
・替えのハンカチ
・メディキュット
・充電器
・会場持ち込み用の薄いトートバッグ
・(冬なら)カイロ



下着類は
f:id:Shuuchannel:20181215152423j:plain

こんな感じのトラベルバッグに入れています。
MAQUIAの付録めっかわ。
この中に、ブラは重ねて折ってその間にショーツを入れるとスペース削減に。
ユニクロのワイヤレスブラは薄くておすすめ。安いし!!(大事)
ショーツもシームレスだから薄いしボトムスに響きにくくて優秀◎

冬の早朝グッズ列は本当に地獄なので、大判のマフラーを持っていくと肩掛けにもひざ掛けにもなるのでマスト。

お洋服は、気にならない人であればトップスだけ変えてボトムスは変えない!!ってのもあり。
これだけで荷物がすごく減る◎
ワンピースやオールインワンなら1枚で済んで便利。

いいお洋服をいかに上手に着回せるかもおしゃれの醍醐味ですから。
#発言だけはイイオンナ #でも中身変人だから残念無念


基礎化粧品は試供品を持っていきます。
デパコスを買うと大量の試供品をいただくことありませんか?
それを利用して、旅行で一気に消費。



ショルダーバッグとトートバッグの上記2つで、2泊3日から3泊はいけます。




ちなみに日帰りだと、
f:id:Shuuchannel:20181215161550j:plain

これと会場持ち込み用のバックだけで行っちゃう。
最近はもう手作りうちわすら持っていかないことも←





連泊遠征での1日の流れをなんとなく説明すると、


朝、現地に着いたらトートバッグのペンラとうちわなどを取り出して会場用持ち込み用のバックにそれらを詰め込み、残りの荷物をまずホテルに預けます。
(チェックイン前に預ってくれる所が多いです。要問合せ。)

そして会場持ち込み用のバックと貴重品の入ったショルダーバッグを持って、グッズ列に並びます。
(会場持ち込み用のバックを持っていれば、最悪そのまま会場入りできるし、友達と写真も撮れちゃう)

購入したグッズは、グッズで出ているバックにいれてまたホテルに預けます。
(何回もすみません💦とペコペコしながらベル係に荷物を渡します。恒例行事。)

そうすればショルダーバッグと会場持ち込み用バックという身軽な状況で、ライブに参戦することができます👏(ˆ∀ˆ )


帰りはトートバッグの空いているスペースにグッズを詰め込み、折り曲げ厳禁なうちわやファイルなどを会場持ち込み用のバックにいれて、

・ショルダーバッグ
・トートバッグ
・会場持ち込み用のバック

この3つを持って帰路につきます。


ポイントは、行きしのトートバッグの中はパンパンにせず、グッズを入れるスペースを空けておくこと。

会場持ち込み用のバックはできるだけ軽くて薄くて大きいものを。
デザイン性も大事!!




その他で挙げるとすれば、

・パジャマはホテルのナイトウエアを使う

1日くらいパジャマ着なくても人間死なない!!大丈夫!!

・生理用品は現地調達

生理用品って結構かさばるんです。
コンビニで旅先で必要なぶんだけ買うのがおすすめです。

・コスメはチークにもリップにも使えるものなどがおすすめ

兼用なら荷物も減りますし、チークとリップは色を合わせたほうが整って見えるので一石二鳥です🐤

・アイロンは持っていかない

最近はホテルで借りられるところもあります。
くせ毛が気になるなら現場前に矯正縮毛をかける。
髪を巻きたいならデジタルパーマをあてる。




荷物を減らしたいなら、お金のことは考えるな。
「いつか使う」は、使わない。

それが極意だ!!





今回はキャリーケース苦手マンな私に合わせて、キャリーケースを使わないパターンでご紹介しましたが、遠征組はキャリーケースのほうが便利な場合もあります。
キャリーケースなら私物もグッズも全部一まとめにできるもんね。




荷物多くなりがち人間は、使う"かもしれない"…に囚われているので、その心配を埋めるように荷物を詰め込みます。

でも旅先では忙しいですし、疲労も溜まります。

いちいちキャリーケース広げて取り出すのも面倒ですよね。

そんなこんなで、持っていっても使わないものって結構多いです。

荷物減らし隊の方は、一回最低限の荷物で参戦してみてはいかがでしょうか。

ほんまに必要なものしか持っていけないサバイバルに行くつもりで!!(気合)

時代は進化しているので、足りなくなればその場で調達できますし、案外いけるもんです。


荷物をいかに減らせるかに目覚めれば、身軽なオタクライフが待っていますよ!!





参考になれば幸いです。



WESTV!楽しみましょうね☺️